モビットにお申し込みするなら、WEB完結が便利

インターネットを利用してキャッシングを行う際のお申し込みから審査に始まり、実際にお金を受け取るまでの工程を済ませられるといったものが”WEB完結”となります。WEB完結を利用することで早く審査を終えることができるというメリットがあるのですが、その他にも電話は使わずメールでの連絡となることや郵便物が自宅に届かないため、家の人に知られる危険性が減り、非常に便利です。

 

キャッシングの明細が欲しい場合は、モビットのWEBサイトから見ることができます。WEB完結であれば、ダイレクト、WEB契約を利用するよりも審査が早いですし、そのうえ、個人情報もしっかり守られていますので、利用者側からすれば、これ以上嬉しいことはないでしょう。

 

ちなみに、モビットで出来るだけ早くお金を受け取るためには、平日の午後2時50分までにお申し込みをし、これにより最も早い場合で3分で自身の口座への振り込みが行われると言われています。

 

モビット


実質年率 限度額 スピード 無利息融資
3.0%〜18.0% 1〜800万円 最短30分 なし

 

モビットの審査は結果がすぐに分かる

モビットではお申し込み後、簡単な審査が行われ、その時間は10秒となっています。これはお申し込み時に入力した内容を元に審査を行いますので、結果に関しても本番とほとんど変わらないと言えるでしょう。

 

モビットならぜひWeb完結を利用しましょう

モビットでお申し込みをするなら、ぜひともWEB完結を利用して頂きたいです。WEB完結とは文字通りWEB上からお申し込みを行い、お金を受け取るまでの全ての工程を済ませることを指します。

 

これを利用することの利点は、実際にお金を受け取るまでの間に書類が郵送されてこないといった点や通常のお申し込みより時間がかからないといった点です。これ以外にもWEB完結にしかない独自のサービスが存在すると言われています。

 

モビットにおける在籍確認等について

個人情報やキャッシングまでの不必要な工程を無くしたWEB完結は前述の通り、郵便物が家に届かないのですが、これはモビットのWEB完結にはカードが存在しないためであります。

 

また、WEB完結を利用しない場合と比べても審査にかかる時間が短いのが特徴であり、それに加え、通常は電話でなくメールでの連絡となるので、電話が苦手な方や家の人に知られる危険が減るというのも嬉しい限りです。

 

キャッシングの方法は、自身の銀行口座への振り込みとなり、これも平日であれば午後2時50分までにお申し込みすることで早ければ3分でお金を受け取れるようになっています。

 

モビットでの在籍確認・WEB完結を利用しない場合について

WEB完結を利用しない通常のお申し込みを利用するとモビットのカードを郵送で受け取ることになっていますが、キャッシングの明細を郵送されたくない場合は、Myモビを利用することでそれを防ぐことができます。とはいえ、WEB完結であれば、このようなことがないですし、本番の審査さながらの審査も受けられますので、やはりモビットはWEB完結がおすすめです。

 

ただ、どうしてもWEB完結が利用できないという方もいらっしゃるでしょう。その場合は、在籍確認が行われますが、モビットの在籍確認では「モビット」という会社名を出すことはありませんし、利用者本人が電話に出られなかった場合でも、承認されるケースが多いと言われていますし、個人情報の保護の点から会社の他の人にキャッシングの事実を知られないよう十分気を使っていただけるので、安心していいかと思われます。

 

モビットではお申し込み方法により審査も変わってくる

モビットではどの方法でお申し込みをするかで、その後の審査にも影響してくるわけですが、お申し込み方法は大きく分けるとWEB完結、通常のお申し込みとなります。また、モビットでは自動審査と呼ばれる、審査のシミュレーションができるサービスが存在しますので、ぜひご利用ください。

 

ちなみに、この審査後にはユーザーIDが表示され、ユーザーIDは本番の審査で必要となりますので、忘れないよう気を付けましょう。そして、審査で合格出来れば、モビットに入会することになり、この際、WEB完結を利用しなかった方は、キャッシングのカードを自動契約機で受け取るか郵便で送ってもらうかのいずれかを選択することが出来ますので、都合の良い方を選択されるとよいでしょう。

 

一方WEB完結を利用された方はメールで入会が済んだことを知らせるメールが届いた後、振り込みによるキャッシングが利用可能となります。

 

審査が不安な方はシミュレーションが可能

50万円までのキャッシングの方限定となりますが、モビットでは本番の審査を受ける前に本番と同じような審査を受けることが出来ますので、審査に不安を感じる方は受けてみてもよいでしょう。また、これを利用したとしても、モビットにお申し込みしたことにはなりませんので、ご安心ください。

モビットでお金を借りる方法を解説

お金がピンチと言う方の強い味方になるのがモビットです。コマーシャルでも聞いたことがあると思います。モビットからお金を借りる場合、通常、店舗に行かないといけません。ですが、店舗に行かずにインターネットだけで契約をすることができるようになり、話題になっています。

 

このWEBだけで完結する方法だと基本的には郵送での書類のやり取りは必要ないです。平日なら午後3時より10分ほど前に入会が終わっていれば、その当日にお金を振り込むこともできます。ネットを使わない通常の申しこみにおいても、会員サービスからその明細をダウンロードすることで郵送の必要はなくなります。また、通常の申しこみにおいてはカードを店舗のローン申込機や郵送によって入手することが可能です。

 

自動契約機に行く前にすること

モビットの特長は何といっても審査の速さです。この審査の迅速さは業界でも知られています。ただ、いくら早いと言っても通常、店舗で申し込むと、結果が出るまで待たされます。

 

ですから事前申しこみは重要なポイントになります。モビットの場合、WEBから申しこむと審査結果が迅速に表示されるのがありがたいところです。店舗に行く前に必ず事前申しこみをしておくべきです。

 

モビットの自動契約機に行く!その前に用意しとくべき書類とは?

モビットの自動販売機に行くなら、用意しないといけない書類があります。それは本人確認資料です。運転免許証とか健康保険証等が一般的です。それ以外に収入証明となる源泉徴収票等なども用意しましょう。

 

それから、インターネットから申しこむ場合にはメールアドレスも必要となります。融資に対する審査の結果はメールで受け取ることが出来ます。もし、迷惑メール設定がされていたら届かない可能性もあるので、このときは設定を解除しておいたほうが無難です。

 

モビット自動契約機の利用の仕方

モビット自動契約機を使う場合、先ずパソコンやスマホで申し込みます。すると仮の審査結果が表示されます。そのとき、申込IDが出ますので、控えておいてください。

 

その後、近くのモビット店舗へ行き、そこでID番号を入れます。するとカード発行が行われます。これを使えば、お金をゲットできます。この方法が最速のモビットカード受取法です。

 

収入証明書に関する事項

源泉徴収票などの収入証明書をモビットに出すときには、原本を出さないようにしましょう。原本を出してしまうと返却されませんから注意が必要です。提出するのはコピーでOKなのです。

 

何かの事情で収入証明書が必要なことが起きた時に困りますので、必ず写しを出すという点をくれぐれも間違えないようにしましょう。原本を出してしまって後悔する人もよくいます。

モビット


実質年率 限度額 スピード 無利息融資
3.0%〜18.0% 1〜800万円 最短30分 なし